コードギアス 奪還のロゼ

STORY

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12

雪解-Melting Snow-

雪解-Melting Snow-
雪解-Melting Snow-
雪解-Melting Snow-
雪解-Melting Snow-
雪解-Melting Snow-
雪解-Melting Snow-

かつて世界の3分の1を占めた超大国、神聖ブリタニア帝国がブリタニア共和国として超合集国に加盟し、世界が平和への一歩を踏み出したある時。一部の勢力が合衆国日本のホッカイドウブロックを武力制圧し、ネオ・ブリタニア帝国の建国を宣言。日本人は再びイレヴンとして虐げられることとなった。黒の騎士団と現地のレジスタンス組織がホッカイドウ解放のために戦う中、ネオ・ブリタニアの貴族や高官を倒し、日本人を救うブリタニア人兄弟"ナナシの傭兵"として活動するロゼとアッシュの姿があった。

氷壁-Ice Wall-

氷壁-Ice Wall-
氷壁-Ice Wall-
氷壁-Ice Wall-
氷壁-Ice Wall-
氷壁-Ice Wall-
氷壁-Ice Wall-

確かな実力を示したロゼとアッシュは、ホッカイドウ奪還を目的とする「七煌星団」と行動を共にすることになる。そこで新たに与えられた依頼は、アバシリ強制収容所に捕らえられている七煌星団のリーダー・黒戸剣成と団員たちの救出。だが、ロゼとアッシュには依頼の裏で、別の思惑があった。
収容所の鉄壁の守りを突破するため、ロゼとアッシュはZi-アポロ単機で奇襲を仕掛ける。そしてロゼはギアスを使って管制室を制圧すると、黒戸のいる牢ではなく、特別房へと向かう。

紅霞-Raspberry-

紅霞-Raspberry-
紅霞-Raspberry-
紅霞-Raspberry-
紅霞-Raspberry-
紅霞-Raspberry-
紅霞-Raspberry-

復活した黒戸の指揮とロゼの作戦によって勢いづいた七煌星団は、レジスタンス勢力の殲滅作戦を行うアインベルクを撃退できるまでに戦力を増していた。そして七煌星団の仲間たちが勝利に喜ぶ中、ロゼとアッシュは団を離れ、一時の休息を取る。
ペットたちの餌を買いに町に出ていたアッシュは、ブリタニア人に絡まれていたメイド服姿の少女を助けていた。助けたお礼として、その少女・メイの働く喫茶店へ案内されるが、メイと共に働く少女の姿を見たアッシュは…

蛍火 -Alliance-

蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-
蛍火 -Alliance-

ホッカイドウ解放のため、以前から七煌星団を助力していた黒の騎士団。だが、ネオ・ブリタニアが所有する天空要塞ダモクレスとそこに搭載された大量破壊兵器フレイヤの存在、さらに七煌星団内にも混乱が生じる事態が起こる。
サクラの身を案じながらも、サクヤはロゼとして、七煌星団が討つべき敵を見定めさせ、団員たちを鼓舞する。そんな折、黒の騎士団から補給物資と追加の人員が到着する。出迎えたロゼたちの前に現れたのは…

光芒 -Damocles-

光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-
光芒 -Damocles-

ダモクレスの足を止めるため、攻撃を開始する七煌星団、北狼軍、東の暁旅団の同盟軍。しかし、アインベルクの黒のクイーン、ナラ・ヴォーンの部隊と彼女のナイトメアフレーム、クインアスラの統率の取れた圧倒的な戦闘力に苦戦を強いられる。
一方、サクラもネオ・ブリタニアの内部からノーランドの暴挙を止めようとするが、ノーランドにその言葉は届かず、何の力も持たないサクラはただ祈ることしか出来ずにいた。

薫衣 -Lavender-

薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-
薫衣 -Lavender-

黒戸の指揮により奮闘する七煌星団とロゼ、アッシュたちはダモクレスを止めるため、ギリギリの判断を迫られる。しかしながら七煌星団との戦況を意にも介さない様子のノーランドは、クリストフと次の手を打つ算段をしていた。再び捕虜となったイレヴンから情報を聞き出そうとクリストフは不穏な発言をする。
一方で、戦いの犠牲となった兵士たちと被害にあった日本人のことを思い、心を痛めたサクラは、自分に出来ることをしようとキャサリンに訴えかける。